展覧会の最近のブログ記事

世界遺産登録10周年記念
-熊野路を描く―
「平山郁夫展」
2015214【土】-322日【日】

                 会   場 :田辺市立美術館
                        (和歌山県田辺市たきない町24-43)
                         ℡0739-24-3770

                 開館時間 :10:00~17:00(入館は16:30まで)
                 休 館 日:毎週月曜日
                 観 覧 料:600円(480円) ( )内は20名様以上の団体割引料金
                        ※学生及び18歳未満の方は無料
                 主   催 :田辺市立美術館
                               平山郁夫美術館

2004年(平成16年)にユネスコの世界遺産に登録された「紀伊山地の霊場と参脂道」を、平山は早くから日本文化の原点が宿るところとして注目し、取材を重ねて作品にしています。世界遺産への登録から10年を迎えた今、それらの作品を展観して当地域の価値、魅力を改めて見直すとともに、2009(平成21)年に亡くなった平山郁夫の芸術を<平山郁夫の生涯と仏教><平山郁夫とシルクロード><平山郁夫の熊野路>の三つの章によって振り返ります。

下記の日程で講演・解説会を行います!
●記念講演会
 「平山郁夫の画業」 平山郁夫(平山郁夫美術館館長)
 2月14日(土)14:00より 田辺市立美術館 研修室
 (観覧料のみ必要・手話通訳付き)

●展示解説会
 2月28日(土)14:00 別府一道(平山郁夫美術館学芸員)
 3月14日(土)14:00 三谷 渉 (田辺市立美術館学芸員)


平山郁夫展 A4表面.jpgのサムネール画像

 7月16日(水)から、夏の企画展を開催します。本展覧会では、平山郁夫の原風景である瀬戸内を描いた作品の中から「夢の架け橋・しまなみ海道」「仏の国、安らぎの地、歴史ある讃岐路」を中心に平山郁夫が描いた日本の道を第2・第3展示室にて紹介します。

夏休み期間中は小中学生無料です。
ぜひご家族でおいでください!


平山郁夫美術館 夏の企画展
「瀬戸内の道 しまなみ海道と讃岐路」

             会 場/平山郁夫美術館(尾道市瀬戸田町)
             期 間/平成26年7月16日(水)~9月2日(火)<会期中無休>
             料 金/一般・・・800円、大・高校生・・・400円、中・小学生・・・200円
                  ※10名以上の団体は1割引
                  ※夏休み期間中(7/20~8/31)小・中学生無料


20140716.jpg

6月3日からの館蔵品展をご紹介!
「絲綢之路パミール高原を行く」や「求法高僧東帰図」などの大作を原寸大の大下図と並べて展示します。また、第2展示室の瀬戸内の風景を描いた作品も見どころです。
ぜひお越しください!

館蔵品展「平山郁夫の原点―瀬戸内とシルクロード―」
                 会場:平山郁夫美術館(尾道市瀬戸田町)
     会期:平成26年6月3日(火)~平成26年7月15日(火) 
                                            ※会期中無休
                 開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分)
                 入館料:一般 800円、大学・高校生 400円、小・中学生200円
                                            ※10名以上の団体は1割引

B2ポスターf.jpg
                                     

こんにちは。

昨晩は、この瀬戸田でもきれいな満月を見ることができました。

さて、1月14・15・17日の3日間にわたって、地元の瀬戸田小学校の皆さんが、
「平山郁夫と文化勲章受章者」の鑑賞授業に来てくださいました。

各学年・クラスに分かれて、全校生徒が観に来てくださって、感謝感謝です。

PICT0011.JPG

作品に登場する人物がどんなことを考えているのか、セリフを考えてみたり、
お気に入りの一作を見つけて、気に入ったところを発表したりしてもらいました。

みんなの前で発表するのはちょっと緊張したかもしれませんね・・・。

でも、いろんな意見を聞くことができて、美術館の職員もとても勉強になりました。

今回のよかったこと、反省したことを踏まえて、
次回以降もっと美術館を楽しんでもらえるように頑張りますので、
ぜひまた来てくださいね。

瀬戸田小学校の皆さん、先生方、楽しい時間をありがとうございました。
お疲れさまでした!
こんにちは。
普段は温暖な瀬戸内ですが、近頃はこの瀬戸田も寒い寒い日が続いています。

本日より、広島県立美術館名品選《平山郁夫と文化勲章受章者》展が始まりました。

日本画・彫刻・工芸の分野、17名の文化勲章受章者の作品が一堂に展示されています。

今回は、子どもさん向けのワークシートもご用意していますので、ぜひご家族でご鑑賞ください。

IMG_20131220_164125.jpgのサムネール画像
↑さっそく挑戦してもらいましたヨ


冬休み期間中につき、12/21~1/6まで、小・中学生は無料です。

お待ちしています!
12月20日(金)より、広島県立美術館所蔵の文化勲章受章者による名品を一堂に展示します。
平山郁夫をはじめ、文化の発展に努めた芸術家たちの活動の軌跡をご紹介します。

広島県立美術館名品選
「平山郁夫と文化勲章受章者」
会場:平山郁夫美術館(尾道市瀬戸田町)
会期:平成25年12月20日(金)~平成26年1月31日(金)
         ※会期中無休
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分)
入館料:一般 800円、大学・高校生 400円、小・中学生200円
     ※10名以上の団体は1割引


<イベント案内>
「広島県立美術館学芸員によるギャラリートーク」
を開催します。
会場:平山郁夫美術館(尾道市瀬戸田町)
日時:平成26年1月11日(土)午後1時30分~
※申し込み不要。
※要入場券。(料金は上記参照)

       チラシ(A4)小.jpgのサムネール画像

現在好評開催中の【平山郁夫 トルコの世界遺産を描く】展は、11月24日(日)までの開催です。

絵画好きな方のみならず
「旅行でトルコに行ったら大好きな国になった」
という旅行好きな方もご来館頂いております。

トルコに行ったことがある方もない方も、ぜひお越しください!

3月20日(火・祝)より、

開館15周年記念特別展「師の教えと平山郁夫」を開催いたします。

開館十五周年特別展として、

東京美術学校の学生時代に教育・指導を受けた諸先生がたの作品を展示いたします。

ぜひ、ご来館ください。

 

期間:3月20日(火・祝)~5月21日(月) 会期中無休

入館料:一般900円 大学・高校生400円 中・小学生200円

※団体割引は10名様以上1割引。

 

展覧会初日、3月20日(火・祝)は開会式のため

一般入場は9時30分からとなります。

ご了承ください。

本日11月24日(木)から、

冬の展覧会「日本の美を中心に」が開催となりました。

日本各地の「道」を描いたシリーズから選りすぐりの作品を展示しています。

冬休み期間中(12月21日~1月10日)は小中学生は無料となっております。

この機会にぜひご来館ください。

 

 

 

2011.11.24.jpg冬の展覧会「日本の美を中心に」
会期:11月24日(木)~2012年3月19日(月)
会期中無休
入館料:一般700円、大学・高校生400円、中学・小学生200円
(10名以上の団体は1割引)
(障害者手帳の割引有り)

 

春の特別展.jpg

 

春の特別展 「ふるさと瀬戸内とシルクロードⅠ」

        会   期 /2011年3月19日(土)~7月14日(木)
        会   場 /平山郁夫美術館   ⇒交通のご案内
        開館時間 /午前9時~午後5時(入館は、午後4時30分まで)
        休 館 日/無休
        入 館 料/一般・・・800円、大学・高校生・・・400円、小・中学生200円
                (10名以上の団体は1割引)
        展示予定 /しまなみ海道シリーズ
                「敦煌鳴砂・三危」、「鄯善国妃子(楼蘭の王女)」
                「流沙浄土変」、他
                ※展示予定は変更になる場合があります。

                  ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ 

        喫茶季節限定メニュー/手しぼりレモンジュース  550円(~5月)
                       手しぼりレモンスカッシュ 600円(6月~)
                       ※地元瀬戸田産レモン使用
                       ※数に限りがございます。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

本年、当館は「故郷とシルクロードをつなぐ文化の架け橋」
をテーマに展覧会を企画して参ります。

春の特別展は、しまなみ海道を描いたシリーズの他、
箱根芦ノ湖成川美術館所蔵の大作「敦煌鳴沙・三危」
「鄯善国妃子(楼蘭の王女)」、砂漠を行くらくだの代表作「流沙浄土変」など、
シルクロードシリーズの名作を展示いたします。

喫茶オアシスでは、下記予定で、季節限定の手しぼりジュースをご用意しています。
使用しているレモンは、地元瀬戸田産の新鮮なレモンです。
~5月 手絞りレモンジュース¥550 
6月~ 手絞りレモンスカッシュ¥600
※数に限りがございます。

春風の吹く瀬戸内の当館で、穏やかな時間をお楽しみください。

 

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイテム

  • 平山郁夫展 A4表面.jpg
  • PICT0714.JPG
  • PICT0713.JPG
  • PICT0608.JPG
  • 印刷用キャラバン講座最終.jpg
  • アンコールワット遺跡 朝陽.jpg
  • 絲綢の路天空.jpg
  • 入稿用平山郁夫追悼コンサート表.jpg
  • PICT0242.JPG
  • 20140716.jpg
Powered by Movable Type 4.12