2012年3月アーカイブ

下記セミナーは終了致しました。
沢山のご参加ありがとうございました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

開館15周年記念展

「師の教えと平山郁夫」展示解説

 

開催日:3月26日(月)

時間:19:00~

講師:別府一道(学芸員)

参加費:1,000円(入館料含・飲み物付)

会場:平山郁夫美術館

 

開館15周年記念展「師の教えと平山郁夫」の展示作品を解説いたします。

皆様、どうぞご来館ください。

先日、3月6日(火)に尾道市立浦崎小学校の皆さんがご来館くださいました。

 

PICT0157.JPGのサムネール画像

まずは、当館館長から平山郁夫の生い立ちなどをご案内。

シルクロードなど、世界各地を取材して描いたということに驚かれていました。

 

PICT0167.JPGのサムネール画像

平山郁夫が小学生の頃に描いた絵を一点一点丁寧に鑑賞。

 

PICT0164.JPG

日本画の描き方、絵の具についても真剣に聞いてくださいました。

普段学校などで使う絵の具と日本画の絵の具の違いに、興味を持っていただけた様です。

 

 

今回の小学校の皆さんは、「アートスクールバス」という取り組みを利用して来てくださいました。

 

下記講座は終了致しました。

沢山のご参加ありがとうございました。

3-9.jpg 

 

平山郁夫美術館・館外講座   第12回キャラバン講座 ~平山郁夫の世界~

「《しまなみ海道五十三次》とふるさとへの思い」

平山郁夫が描いた「しまなみ海道五十三次」は、
尾道から今治まで各地を描いた60点余りの絵画で構成されています。
今回の講演会では、平山郁夫が抱いていたふるさと尾道へ向けた想いを
「しまなみ海道五十三次」を通してお話します。
講師は実弟の平山助成(平山郁夫美術館館長)です。
貴重なエピソードなども聞ける、またとない機会となっております。

 

日時:平成24年3月9日(金)13時30分~15時

講師:平山助成(平山郁夫美術館館長)

会場:尾道市しまなみ交流館 2階会議室
   (尾道駅南口を出て徒歩1分)

資料代:200円

対象者:興味のある方どなたでもご参加頂けます。
    申込不要。

特典:オリジナルポスタープレゼント!
ご来場の皆様に、平山郁夫のアートポスターをプレゼントいたします。
「黎明讃岐路 四国霊場八十八箇所 大窪寺/平山郁夫画」(25.7mm×36.4mm)


お問い合せ先:平山郁夫美術館 
〒722-2413 広島県尾道市瀬戸田町沢200-2
TEL 0845-27-3800

 

 

2012年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アイテム

  • PICT0164.JPG
  • PICT0163.JPG
  • PICT0167.JPG
  • PICT0157.JPG
  • 3-9.jpg
Powered by Movable Type 4.12