2011年10月アーカイブ

img_2011.11.26.jpg現代中国を代表する竹笛の第一人者
杜如松(と じょしょう)さんの演奏会を開催いたします。

「杜如松 美術館演奏会」
開催日/2011年11月26日(土)
     18:30開場 19:00開演
鑑賞券/おひとり2,000円 ペア券3,500円
会 場/平山郁夫美術館第三展示室(全席自由)
●お問い合わせ、鑑賞券のお求めは平山郁夫美術館 TEL0845-27-.3800まで!)

 

竹笛とは...
一般に苦竹、紫竹を材料として作られています。
(近年は金属や炭素繊維樹脂等を素材にした笛も作られています)

歴史は古く、紀元前2世紀に中央アジアから伝わり、
前漢以降次第に中国各地に普及しました。
とても民族色の濃い楽器で、豊富な表現力と演奏技巧をもち、
中国では民間でもっとも親しまれている楽器の一つです。
膜穴に薄い膜(葦あるいは竹の薄い膜)を貼るのが特徴で、
この膜が振動することによって繊細で透き通った音色が出ます。
これは日本の篠笛にも他の笛にもない特徴です。

中国第一級の演奏家による幽玄な調べを、
またとないこの機会にぜひお楽しみ下さい。
チケットは平山郁夫美術館へお電話にてお問い合わせください。
(TEL 0845-27-3800)

 

2011年11月5日(土)18:30~20:00に開催を予定しておりました、
「平山美知子さんを迎えてアート&トークの夕べ
~演題 アフガニスタン初めてのシルクロードの旅~」は
2011年11月4日(金)へ開催日が変更となりました。

 

◆秋の展覧会 開催記念講演会◆
「平山美知子さんを迎えてアート&トークの夕べ」
~演題 アフガニスタン初めてのシルクロードの旅~ 

開催日/2011年11月4日(金) ※当初の開催予定日11月5日が変更となっています
時 間/18:30~20:00
講 師/平山美知子(平山郁夫シルクロード美術館館長)
聞き手/松崎 哲(平山郁夫美術館研究員)
会 場/平山郁夫美術館第三展示室
参加費/無料(ただし、入館券が必要です)

平山郁夫先生の作品を背景に、初めて夫婦で旅したアフガニスタンの思い出を
妻の美知子さんが熱く語ります。

全席自由席となっております。
お問い合わせは平山郁夫美術館(TEL 0845-27-3800)へおかけください。

2012年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by Movable Type 4.12