2008年7月アーカイブ

bokin.jpg

去る5月12日に中国四川省で大地震が発生しました。

当館では、遅ればせながら5月27日から館内ロビーに募金箱を置いて募金を呼びかけ、「中国と西域を描く」展終了後も、6月いっぱい募金を受け付けました。

結果、10万5千615円の募金が集まりましたので、中国大使館の地震救援募金窓口に送金させていただきました。

ご協力くださった皆さん、ありがとうございました。

昨年実施いたしました第1回平山郁夫美術館賞絵画コンクールの上位入賞作と、今治・松山からの入選作を中心に、あわせて100点以上を以下のとおり展示します。

会場・今治大丸6階・特設展示場

会期・7月31日(木)~8月5日(火)

入場は無料です。

是非お出かけください。

7月19日から8月31日までの夏休み期間、小学生を対象に「夏休みこども探偵団」というイベントを実施します。

館内に転じされている作品についての質問が、「入団試験」になっています。受付で試験の問題・回答用紙を受け取って、記入してもらい、正解の場合は、写真の特製ピンバッジを団員の証としてさしあげます。

ピンバッジはクロームメッキの本体に、平山先生のらくだの絵がドーム加工でつけられています。直径約20ミリと小さいものですが、なかなかかっこよく仕上がりました。

参加費は、入館料のみですので、是非チャレンジしてみてください。

もっと早く告知したかったのですが、バッジの制作がギリギリになり、ようやく今朝届きました。

PICT0085.jpg

ちなみにバッジの裏には、「平山郁夫美術館」と刻印がしてあります。

PICT0075.jpg

十分に作ったつもりですが、チャレンジはお早めに。

なお、このピンバッジは非売品ですので、購入などのお問い合せはご遠慮ください。

2008.7.19(b)

秋の特別展「前田青邨・平山郁夫師弟展~心の系譜~」の展覧会情報を更新しました。

美術館のホームページ「展覧会情報」→「年間スケジュール」からもご覧いただけます。

 

 2008年秋の特別展 「前田青邨・平山郁夫師弟展―心の系譜―」

平成20年10月4日(土)~11月24日(月・祝) 開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

会期中無休 入館料/一般1、000円 大学・高校生400円 小・中学生200円

くわしい展覧会情報はこちら  http://www.hirayama-museum.or.jp/exhibition/index06.htm

2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アイテム

  • bokin.jpg
  • PICT0075.jpg
  • PICT0085.jpg
Powered by Movable Type 4.12