2008年5月アーカイブ

先月は中国北京で展覧会が開かれましたが、今月は、パリでの開催です。

出品される作品は北京と同じ45点ですが、タイトルは「平山郁夫シルクロード展」、パリの凱旋門の前、三越エトワールで、6月28日までの開催です。

パリに旅行される予定のある方は、予約の上、ご覧になってみてください。

第2回平山郁夫美術館賞絵画コンクールの募集を始めました。

 応募要項は、http://www.hirayama-museum.or.jp/event/20080520.htmにありますが、簡単にこちらでも紹介します。

 

募集期間
平成20年 5 月20日(火)~ 9 月25日(木)

募集内容
●絵日記部門
  ・応募資格 小学生
  ・テーマ  1年間を通して体験したことなどを文章と絵で表現してください。

●風景部門
  ・応募資格 小学3年生〜6年生
  ・テーマ  自慢できるふるさとの風景(場所は自由です。)

●人物部門
  ・応募資格 保育園/幼稚園児・小学生
  ・テーマ  家族や親しい人の顔

作品規格
各部門とも四つ切りサイズ (38×54cm)の画用紙。縦横自由。
画材は色鉛筆・水彩絵具・クレヨンなど自由。

出品料
点数
出品料は無料です。 
1人1部門1点とします。(複数の部門への出品は可能です。)

●大賞(平山郁夫美術館賞)
 各部門1点 計3人     
 副賞 ◇平山郁夫先生デザインのオリジナル金メダル
    ◇客船「銀河」での表彰式・瀬戸内海クルージングご招待
    ◇1泊2日スケッチ旅行

●優秀賞
 絵日記部門  低・高学年別 各5点
 風景部門   10点
 人物部門   10点
 副賞 ◇平山郁夫先生デザインのオリジナル銀メダル
    ◇客船「銀河」での瀬戸内海クルージングご招待
    ◇1泊2日スケッチ旅行

●佳作

 絵日記部門 20点
 風景部門 20点
 人物部門 20点
 副賞 ◇平山郁夫先生デザインのオリジナル銅メダル
  ◇客船「銀河」での瀬戸内海クルージングご招待

●入選   80点
 副賞 ◇客船「銀河」での瀬戸内海クルージングご招待

※上位入賞作品は、中国新聞紙上に掲載いたします。

応募方法などは、http://www.hirayama-museum.or.jp/event/20080520.htmをご覧ください。

「日中平和友好条約30周年記念切手」(8月12日発売・1シート800円)の発売が発表されました。

「天壇A」「霊峰黄山煙雨」「敦煌莫高窟九層楼」「法隆寺」の4点が切手になります。

縦長の画面にトリミングされていますが、原画の雰囲気がよく出ていると思います。

シートの下のほうにある絵は、王伝峰さんの作品ですが、王さんは、平山先生と親しくされている中国の画家(日本在住)です。

sc0009b.png

http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2008/h200812_t.html

PICT0020.jpg

当館の玄関に、来館記念スタンプを設けていたのですが、先日スタンパーが壊れてしまいました。

デザインをリフレッシュして、新しいものを用意しましたので、ご来館のおりには、どうぞお使いください。

 

PICT0022.jpg

 

2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アイテム

  • sc0009b.png
  • PICT0022.jpg
  • PICT0020.jpg
Powered by Movable Type 4.12