2007年8月アーカイブ

9月1日から開催予定の「シルクロードの至宝・平山コレクション特別展示」の陳列作業のため、

8月31日の午後、第3展示室(薬師寺壁画の大下図を展示しています)は、ご覧いただくことができません。

当日は、午後より入館料を400円とさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

 (B)

平山夫妻がシルクロードを旅する中でコレクションした貴重な美術品・文化財については、当館でも、過去、そのごく一部を展示したことがあります。

来館者の反響も大きく、いずれ大規模な展示をおこないたいという希望がありました。

本展は、平山郁夫シルクロード美術館が所蔵する約9,000点のコレクションから厳選した約60点を展示し、「もう一つの旅の軌跡」を広く紹介しようというものです。

平山郁夫シルクロード美術館開館にあたり、同館平山美知子館長(平山郁夫夫人)は、「文化の相互理解も,ロマンも学問も実物を目の当たりにしてはじめて生命が吹き込まれるものと考えております。」と語られました。私たちはなかなかシルクロードを旅することはかないませんが、シルクロードの文化の香りを身近に感じてもらえるまたとない機会ではないかと存じます。

お楽しみに。

写真は、同展のポスターです。バックの模様は、約20点が展示される布類のコレクションから、「藍/赤花束ガンゲン文様金更紗」を使いました。ガンゲンというのは、海藻を唐草のように表現した文様で、ジャワ島に伝わっているものです。

(B) 

 

2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Powered by Movable Type 4.12