2007年4月アーカイブ

ローカル放送なので、広島県とその周辺の人以外には申し訳ないのですが、 4月30日16:19から、30分番組 平山郁夫美術館開館十周年記念 平成の平山郁夫 が放送されます。 最新の映像の他、過去の取材旅行の映像などもふんだんに紹介される予定ですので、ぜひご覧ください。広島テレビの番組表放送はハイビジョンで制作されていますが、一部古い映像は昔の規格になっています。

PICT0131.jpg

吉川よしひろさんのチェロコンサートが行われました。 演奏中は展示室の照明を落とすという初めての試みでしたが、素晴らしい演奏に250人を超えるみなさんも、聞き入っていらっしゃいました。

PICT0125.jpg

演奏に電源がいるとのことだったので、バックトラックにカラオケを使われるのかと思っていたのですが、なんとハードディスクを使ったディレイだけで、カラオケは一切使わないという演奏スタイルなのだそうです。

チェロ奏者お一人の演奏会だったのですが、驚くほど音色が豊富で、休憩なしに一気に聴衆を魅了されていました。 どこかで演奏会があれば、是非行ってみていただきたいと思います。

PICT0053.jpg

開館十周年のお祝いとして、今日4月8日は、入館を無料としています。

朝から大勢の来館者がおいでになっています。(写真は館内の風景)

2007春の新商品第2弾は、アートクリップです。

縦32ミリ、横16ミリの金属製クリップに、ドーム加工した平山先生の絵がついています。

1個250円(税込)で、下の画像の9種類を作りました。 (クリックで拡大します)

上段・夕陽の砂漠・カトレア・伊河流賀阿良々岐・インドの花・尾長鳥
下段・朝陽の砂漠を行く・月光の砂漠を行く・椿・瀬戸内海を孝行する小型機帆船

書類を綴じたりするのに使うものですが、しおりとして使うこともできます。

商品にはそれぞれ、台紙がついています。

お問い合せは、平山郁夫美術館ミュージアムショップまで。

平山郁夫美術館ミュージアムショップの2007春の新商品第1弾「 ボールペンセット」ができました。

pen00.jpg

写真の4種類のボールペンと、下の絵はがきがセットで、各1組315円(税込)です。

4種類のうちわけは、上から「春の花」「天かける白い橋 瀬戸内しまなみ海道」「パルミラ遺跡を行く(朝)」「シルクロードを行くキャラバン・西(夜)」です。

  pen01.jpg

お問い合せは、平山郁夫美術館ミュージアムショップまで。

2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Powered by Movable Type 4.12