4月21日【火】-6月10日【水】
企画展「平山郁夫 シルクロードへの想い」を当館第3展示室にて開催します。
4月26日【日】14:00 当館学芸員の解説を行います。興味をお持ちの方はこの機会にぜひご参加ください!

料   金:一般800円 大・高校生400円 小・中学生200円 (10名様以上の団体は1割引)
開館時間:9:00~17:00 (最終入館は16:30)


世界遺産登録10周年記念
-熊野路を描く―
「平山郁夫展」
2015214【土】-322日【日】

                 会   場 :田辺市立美術館
                        (和歌山県田辺市たきない町24-43)
                         ℡0739-24-3770

                 開館時間 :10:00~17:00(入館は16:30まで)
                 休 館 日:毎週月曜日
                 観 覧 料:600円(480円) ( )内は20名様以上の団体割引料金
                        ※学生及び18歳未満の方は無料
                 主   催 :田辺市立美術館
                               平山郁夫美術館

2004年(平成16年)にユネスコの世界遺産に登録された「紀伊山地の霊場と参脂道」を、平山は早くから日本文化の原点が宿るところとして注目し、取材を重ねて作品にしています。世界遺産への登録から10年を迎えた今、それらの作品を展観して当地域の価値、魅力を改めて見直すとともに、2009(平成21)年に亡くなった平山郁夫の芸術を<平山郁夫の生涯と仏教><平山郁夫とシルクロード><平山郁夫の熊野路>の三つの章によって振り返ります。

下記の日程で講演・解説会を行います!
●記念講演会
 「平山郁夫の画業」 平山郁夫(平山郁夫美術館館長)
 2月14日(土)14:00より 田辺市立美術館 研修室
 (観覧料のみ必要・手話通訳付き)

●展示解説会
 2月28日(土)14:00 別府一道(平山郁夫美術館学芸員)
 3月14日(土)14:00 三谷 渉 (田辺市立美術館学芸員)


平山郁夫展 A4表面.jpgのサムネール画像

2月2日(月)~2月15日(日)
第8回平山郁夫美術館賞絵画コンクールの佳作・人物部門を展示しています!
人物部門は未就学からの募集になりますので、幼稚園さんのカラフルで大胆な作品も、小学生の表情豊かな表現で家族や友達を描いた作品も楽しめます!

絵画コンクールの作品はロビーで展示しております。ロビーのみのご利用は無料です!
お気軽にお越しください。

PICT0713.JPG
PICT0714.JPG
次回以降の展示予定
---------------------------------
【入選】
絵日記部門 :2月16日(月)~3月1日(日)
風景部門 :3月2日(月)~3月15日(日)
人物部門 :3月16日(月)~3月29日(日)
※場所はすべて平山郁夫美術館ロビーです。
下記のイベントは終了しました。

---------------------------------
今年度も開催致します、キャラバン講座は興味のある方どなたでもご参加いただけます。
申込も不要ですので、お気軽にお越しくださいませ!

会場◆尾道市立中央図書館 2F 視聴覚ホール
資料代◆200円


◆第一回 「シルクロードを平和の道へー平山郁夫の先見性-」

講師 白鳥正夫(文化ジャーナリスト)
日時 2014年12月6日(土)13:00~14:30

平山郁夫は2002年に提唱した「シルクロードを世界遺産に」が実現した。
平和の道を希求した平山精神にこそ、世界遺産としての価値がある。
日本の世界遺産も増えてきたが、地域再生の街づくりとして、どう活かせばよいのだろうかについても考えたい。



◆第二回 「文化財赤十字構想と実践」

講師 平山助成(平山郁夫美術館館長)
日時 2015年1月10日(土)13:30~15:00

平山郁夫は昭和43年7月から海外の取材旅行に出掛けたが貴重な遺跡が戦争・自然災害・盗堀等により荒廃しつつある状況を見ていた。これをなんとか人類共通の文化財として保護しなければと考え、昭和63年9月「文化財赤十字構想」を提唱してきた。それから四分の一世紀が過ぎて、成果が上がりつつある。その事について紹介したい。



下記のイベントは終了しました。

-------------------------------------入稿用平山郁夫追悼コンサート表.jpgのサムネール画像

平山郁夫追悼コンサート 遙かなるシルクロード
2014年12月2日(火)18:30~(開場 18:00)

会場 平山郁夫美術館

一般:1500円、高校生・大学生:800円、小中学生:無料




平山郁夫が平成21年(2009年)12月2日に永眠してから、今年で満5年を
迎えます。画家を偲び、画家の愛した美しい原風景や平和の祈りを改め
皆様と共感する機会として、今回のコンサートを開催致します。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


演奏 

橘髙武(ヴィオラ奏者)
広島大学附属福山高等学校、東京藝術大学卒業。日本フィルハーモニー交響楽団に在籍し、そののちにプラハ音楽院へ留学。チェコ音楽を研鑽した。1979年から1990年までサンパウロ州立交響楽団メンバーとして活動し、現在は東京を拠点に室内楽を主に活動中。

村本麻里子(ピアニスト)
兵庫県立西宮高等学校音楽科、東京藝術大学卒業。ベルリン・ハンス・アイスラー国立音楽大学を経て、ドイツ国立シュトゥットガルト音楽大学卒業。2006年、母の故郷・生口島のベルカントホールにてソプラノ歌手野田理恵子セシリア氏と「しまなみ海道コンサート」を開催。現在、東京を拠点にソロや室内楽奏者として活動中。



チケットお問い合わせ 平山郁夫美術館 TEL 0845-27-3800
 


瀬戸田中学校職場体験中の学生が写真を撮ってくれました!
白い大きなムクゲの花です。

PICT0242.JPGのサムネール画像

 7月16日(水)から、夏の企画展を開催します。本展覧会では、平山郁夫の原風景である瀬戸内を描いた作品の中から「夢の架け橋・しまなみ海道」「仏の国、安らぎの地、歴史ある讃岐路」を中心に平山郁夫が描いた日本の道を第2・第3展示室にて紹介します。

夏休み期間中は小中学生無料です。
ぜひご家族でおいでください!


平山郁夫美術館 夏の企画展
「瀬戸内の道 しまなみ海道と讃岐路」

             会 場/平山郁夫美術館(尾道市瀬戸田町)
             期 間/平成26年7月16日(水)~9月2日(火)<会期中無休>
             料 金/一般・・・800円、大・高校生・・・400円、中・小学生・・・200円
                  ※10名以上の団体は1割引
                  ※夏休み期間中(7/20~8/31)小・中学生無料


20140716.jpg

下記のイベントは終了しました。
ご参加いただいた方、ありがとうございました!

-------------------------------------

2014年7月13日(日)平山郁夫美術館にて、うちわ作りをします!
竹の骨に自分の描いた作品を張り付けます。
世界に1つだけのオリジナルうちわ作りを体験してみませんか?


【平山郁夫美術館オリジナルうちわ作り!】
                
          日 時:平成26年7月13日(日)13:00~16:00
          場 所:平山郁夫美術館 研修室
          参加費:100円(材料費)
           対 象:一般(予約が必要です)
          持ち物:鉛筆、消しゴム、絵の具道具(絵の具・筆・水入れ等)
                     または色鉛筆など着彩道具
           定 員:20名
                
                ※汚れても良い服装でおいでください。
7・13チラシ.jpg



6月3日からの館蔵品展をご紹介!
「絲綢之路パミール高原を行く」や「求法高僧東帰図」などの大作を原寸大の大下図と並べて展示します。また、第2展示室の瀬戸内の風景を描いた作品も見どころです。
ぜひお越しください!

館蔵品展「平山郁夫の原点―瀬戸内とシルクロード―」
                 会場:平山郁夫美術館(尾道市瀬戸田町)
     会期:平成26年6月3日(火)~平成26年7月15日(火) 
                                            ※会期中無休
                 開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分)
                 入館料:一般 800円、大学・高校生 400円、小・中学生200円
                                            ※10名以上の団体は1割引

B2ポスターf.jpg
                                     

第7回平山郁夫美術館賞絵画コンクールの作品展示も残り2回となりました。
昨日から展示しているのは入選の絵日記部門です。
全部で19点。どれも描いているときのわくわくが伝わってくるような、楽しくなる作品ばかりです!
展示期間は3月3日(月)~3月16日(日)です。
17日(月)からは最後の入選・人物部門の展示になります。
ぜひ期間中にお越しください!

ロビーのみのご利用は無料です。
PICT0090.JPGPICT0091.JPG
PICT0092.JPG

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイテム

  • 平山郁夫展 A4表面.jpg
  • PICT0714.JPG
  • PICT0713.JPG
  • PICT0608.JPG
  • 印刷用キャラバン講座最終.jpg
  • アンコールワット遺跡 朝陽.jpg
  • 絲綢の路天空.jpg
  • 入稿用平山郁夫追悼コンサート表.jpg
  • PICT0242.JPG
  • 20140716.jpg
Powered by Movable Type 4.12